髪質改善コースを数種類、使い分ける理由は?

こんにちは、ヘアーサロンかたぎりです

今日は複数の髪質改善コースを使い分けていく理由をおはなししますね

 

こちらのブログの内容は

・なぜ複数の髪質改善コースを使い分けるの?

・実際にどれだけ変化があるの?

 

なぜ複数の髪質改善コースを使い分けるの?

まずは髪の成分表をご覧ください

多くはタンパク質がしめており、次に水分、脂質となっています

またタンパク質の種類は数十種類にもなります

 

 

 

 

 

 

画像はDEMIよりお借りしました

このように、髪もいろいろな成分からできていますので、それぞれ補修していく箇所があるのです

B×Oフュージョン(特にアンチエイジングコースソフティコース)はタンパク質の補修

アクアモイスチャートリートメント水分と脂質の補修を得意としています

そのため髪質の段階を見極めて、髪質改善コースも数種類を使い分けるというわけです

 

実際にどれだけ変化があるの?

では実際に変化をみてみましょう

 

【お客様データ】 乾燥毛 うねり まとまりがつかない 産後の細毛

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1回目はカウンセリングの結果、まずは髪の内部と外部のタンパク質の補修をするため

B×Oフュージョン・ソフティコースを選択しました

理由はこれ以上切れ毛や枝毛を作らないで髪を強く補強するためです

1回目 B×Oフュージョン・ソフティコース ビフォーアフター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2回目 B×Oフュージョン・ソフティコース

画像行方不明で探し中(^^;)

 

 

3回目 アクアモイスチャートリートメント

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず初回来店時と3回目来店時の画像をご覧ください↓↓

髪質に差がありますね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3回目のご来店時の髪をみて、アクアモイスチャートリートメントのお話をさせていただいきました

それはある程度B×Oフュージョンで補強がすんで、次は水分と脂質のチャージが必要と判断したからです

カウンセリングの結果ご本人様のご希望にあわせてリダクショントリートメントではなく、

アクアモイスチャートリートメントを選択しました

1回目仕上がりと3回目仕上がり画像をご覧ください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

画像が荒くて申し訳ございません💦

けれど毛先の仕上りの違いなどで柔らかさが増しているのがわかるとおもいます

ご本人様からも『自分がこんな髪質になるとは思わなかった』

とおっしゃっていただきました

髪質が改善されていくのにあわせて必要な髪質改善コースをご案内していきますね

髪質改善コースの全コースをご覧になりたい方は↓↓

髪質改善コース☆全コース一覧【ヘアーサロンかたぎり】

 

最後までブログを読んでいただきありがとうございました